2016'03'27...gogoさん家のシェルパ君...アース線とバッテリー線
朝イチ…チョークを引いてスターターボタンを押すと初爆はするが、エンジンストール…
これを何度か繰り返していると、なんとかアイドル状態を保つ…

冷間時の始動困難の補助として、アーシングの強化をしてみる。
d0130980_21504794.jpg

バッテリーのプラス端子からスターターリレー…リレーからセルモーター間のメイン電源線の交換…

バッテリーのマイナス端子からエンジンアースの線も交換して…
d0130980_2150505.jpg


下がシェルパ君のオリジナルの配線の太さ…上が今回交換した太めの配線…
d0130980_2150556.jpg


それぞれ圧着端子をハンダ付けして…
d0130980_21505923.jpg


途中、細目の線でレギュレータだか、イグナイターだかのフレームへのマウントにもアース増…
d0130980_2151238.jpg


オリジナルのアースマウントから、アース線の増設…
d0130980_2151578.jpg


シリンダーヘッドと…
d0130980_2151859.jpg


イグニッションコイルのアースと…
d0130980_21511237.jpg


これでいくらか電流の流れは良くなった…はず!
d0130980_21511656.jpg


試乗してみると…始動性は相変わらず…だが、エンジン回転上昇は滑らかになったようで、単気筒のタッタッタッっという突き上げ間が少なくなった…

でも問題の始動性が…思いきってプラグも抵抗なしにしてみるか? キャブのチョーク系のを見直すか…
by makkuroGS | 2016-03-29 12:43 | bike | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://makkurogs.exblog.jp/tb/23018802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2016'03'... 2016'03'... >>