2017年 05月 05日 ( 1 )
2017'05'03~...GSのクラッチオーバーホール 其の弐
リアクランクシールの交換...これがまた厄介なんだ120.png
d0130980_20082794.jpg
とりあえずは抜かないとね!

d0130980_20083019.jpg
こんな感じで抜きますが...シールの内側が弱くて、引っ張り上げる前に捲れてしまう...
d0130980_20083552.jpg
細めのマイナスドライバーで抉ったら簡単に抜けた...が、奥にもう一つシールがある...
d0130980_20084415.jpg
これもシールの内側が脆いので、シールの黒と茶色の境目辺り3ヵ所、3㎝程度の長さの木ネジ等をネジ込んで、プライヤー等で引っ張て抜いた...
d0130980_21290583.jpg

マニュアルにも先がタッピングビス状になっているスライディングハンマーで抜くとあったので...
夢中で作業していたので、画像がない...140.png
d0130980_20084658.jpg
奥のシールは外径が外のシールより小さい...
d0130980_20084906.jpg

シール形状が、あまり見ない形状でシールリップ部を整える必要があるとマニュアルにはあるので...
d0130980_21300544.jpg


d0130980_21293429.jpg





近くのホームセンターになんかないかとクランクシャフトのシールが当たるところの径を測って、使えそうなものを...
ソースだか醤油だかを入れるボトルかな...少しテーパー状で柔らかい素材なので、シールにも優しいかと...
d0130980_21435195.jpg

薄くグリスを塗り滑らせて、こんな感じで暫く放置...

ある程度リップ部に形が付いたので、さっきの容器の底を切り...

d0130980_20132006.jpg
奥のシールを入れるのに、クランクにある溝を越えなければならない...
d0130980_20132375.jpg
こんな感じでクランクの溝をフタしてガイドに使用する...
d0130980_20132607.jpg
グリスを塗ってシールリップのズレが無いように押し込む...
d0130980_20134324.jpg
あとは叩き込むんだけど...こんな塩ビパイプも買ってきた...Puntoさんのブログのネタ使わせてもらいました109.png
d0130980_20134901.jpg
シッカリ奥まで叩き込んで...
d0130980_20142727.jpg
もう一つのシールは...失敗135.png
d0130980_20143247.jpg
オイル漏れ予防として、シールの外周にシール剤を薄く塗って慎重に叩いていたのだけど...スルッと...叩き込み過ぎてしまった...140.png
入れなおそうとシールを慎重に抜いてみるが...シールリップに傷がつかないわけがない。

シールは国内で注文しよっと!

なので作業は一時中断です...


by makkuroGS | 2017-05-05 20:23 | 改めて...makkuroGS 物語 | Trackback | Comments(4)