<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ファイナルギア・・・点検 其の弐
バックラッシュの点検

マニュアル上は、専用の工具が必要だが、そんなものは有るはずもなく・・・。
ダイヤルゲージを使って測定しようとしたのだが、ギアの歯にダイヤルゲージを当てることもできない。
d0130980_21381121.jpg

そこで街の修理屋の手段・・・ピニオンを固定して、リングギアのガタを線で示して、その幅を計る。
d0130980_2139063.jpg
d0130980_21391335.jpg

この幅を計れば・・・おおよそだけど解かるね 006.gif
d0130980_21392533.jpg

でも専用工具でバックラッシュを測る位置が中心に近いような・・・リングギアの歯の位置ではないみたい。
基準値が違ってくるなぁ・・・002.gif

バックラッシュ(ピニオンギアとリングギアのガタ)の調整をするとなると・・・のシムを入れ替えて調整するんだよなぁ。。。
は、プリロード(リングギアのスラスト方向へのガタ?クリアランス?の調整値)の調整シム。これが厚かったからベアリングが逝った 008.gif
d0130980_2291014.jpg

う~。。。シッカリ測定しないとダメだなぁ。。。とりあえずシムを選んで買ってこないといけないなぁ・・・015.gif
by makkuroGS | 2009-06-30 22:20 | bike | Trackback | Comments(2)
ファイナルギア・・・点検 其の壱
異音の正体は・・・コイツ021.gif
リングギアに圧入されているボールベアリング(直径 約120mm) 前回と同じベアリングからの異音だった。
d0130980_21545075.jpg

中央の黄色い線から奥が虫食いのような表面になっている・・・ここを転がるボールが異音を奏でる・・・。
d0130980_21551528.jpg

黄色線の手前は虫食いのような表面ではないのが解かる。


裏から見ると・・・黄色線から手前に・・・虫食い状態だ。
d0130980_21552467.jpg

ボールベアリングが転がるレースのほぼ中央から半分が、この様な状態。

これはスラスト方向に加重が掛かったまま回されて、レース表面が耐えきれなかったのだと思う。
下の図、が異音を奏でた?ベアリング。
のハウジングとのベアリングの間の・・・のスペーサー(シム)の厚さが不適切だった(厚い)ことが原因だ 002.gif
d0130980_2222551.jpg

プリロードの調整をサボったのが・・・ダ~メ!ダ~メ!・・・ハァ~後悔してます 002.gif

ピニオンとリングギアの歯当りの点検・・・。
d0130980_22465164.jpg

お~ 005.gif なかなかいいんでない?
マニュアルの様な当り方ではないけど、ほぼ中央に当っているからOKとします。
d0130980_22431948.jpg

リングギアの方は・・・これまたバッチリ 006.gif
でも・・・マニュアル上にリングギアの歯当りの解説はない。いいのか?
いいことにします!と言うのは、4輪のデファレンシャルギアの調整はリングギア側の歯当りで判断するのがほとんどなので・・・自己責任でOK!にしました。
d0130980_22433555.jpg

でもこれって、仮の点検・・・新しいベアリングを取り付け・・・ハウジングを取り付けて点検しないと。。。
だから、スペーサー(シム)を今の厚さより薄いのを数枚狙いをつけて、買わなければならない。
一度や二度では、歯当り、バックラッシュ(ピニオンギアとリングギアのクリアランス[ガタ])、プリロードの調整は出来ないだろうなぁ 008.gif
根気よく何度もシムを入れ替えて点検して仕上げないと・・・ヤダなぁ 002.gif
by makkuroGS | 2009-06-29 23:03 | bike | Trackback | Comments(9)
再び・・・。
GSのファイナルギアからの異音の原因を確かめるべくはじめた・・・。
d0130980_18364368.jpg

午後から雨が降る予報だ・・・急がなくては。
リアフェンダー、リアブレーキキャリパー、ABSセンサー、リアホイール を外して・・・。
d0130980_18365138.jpg

ラバーブーツを締付けているストラップを外す。
トルクロッドを緩めて、リアスイングアームとリアホイールドライブを結ぶピボットピンを外せば・・・この通り。
d0130980_18365924.jpg

さて、外したリアホイールドライブを分解するとしますか・・・この風景は2度目、ヤダなぁ・・・恐いなぁ・・・008.gif
d0130980_183788.jpg

ハウジングを固定しているボルトを外して・・・。
d0130980_18373750.jpg

ドライブピニオンとリングギアの歯の状態を確認する。
まずは、リングギア・・・なんともないやん!
d0130980_18374957.jpg

ピニオンギア・・・こっちも?なんともない・・・042.gif
d0130980_18381671.jpg

ピニオンギアの回転周動も滑らか。リングギアのほうは・・・ゴリゴリだぁ007.gif
やっぱりのベアリングが逝ったみたいだ。
でも・・・なんで?またベアリングを交換すればいいのか?不安が残る。
これはプロの意見を聞かなくては・・・。
リアホイールドライブを車に積んで・・・いざコクボモータースへ。
d0130980_18551350.jpg

仕事中のメカさんに、手を止めてもらいファイナルドライブの状態を診てもらう。
前回、交換したベアリングを伝え・・・あ~だこ~だと自分の意見を伝えて・・・出た結果が・・・。
②&④のシムでギアの歯当たりとバックラッシュを調整するのだが、前回の作業では入っていたシムをそのまま使った。
正確な測定をしたわけではなかった・・・仮組みして、周動時のガタを自分の感覚で確かめただけだった。
やはり4輪感覚では、大雑把な感覚だったんだなぁ・・・反省しなくては002.gif

今回は、シッカリ測定して適切なシムを選んで組みたいと思っている次第であります!018.gif

d0130980_18553869.jpg

話を聞いてもらいアドバイスをしてもらったメカさん曰く・・・「正直言って、触りたくない箇所です」とか・・・。
解かる解かる045.gif 調整を失敗したら・・・今回の自分と同じだもんなぁ002.gif
これが人のだったら・・・う~考えたくない042.gif

まぁ・・・前回の作業も「自分のだから・・・」感が、気を楽にしてたしなぁ。。。

今回は気を抜かずキッチリ計って、シム選んで調整しなくちゃ001.gif
我がGS修理暦に・・・★黒星が・・・付いてしまった。 苦い経験ほど忘れることが出来ない経験ですね。

今回交換する部品は、
のシールと、のボールベアリングの2点。約¥14000・・・はぁ~002.gif
それと、必要に応じて②&④のシムを数種類・・・単価は・・・¥400前後。
by makkuroGS | 2009-06-28 19:55 | bike | Trackback | Comments(20)
悪夢?・・・再び・・・。
梅雨の晴れ間・・・家・・・仕事・・・毎日の生活の中のストレス緩和のために・・・。
夕暮れの高速を走り、闇に覆われる前に着いた。久々の「ほったらかし温泉」
d0130980_20542152.jpg

平日の晩というのもあって、空いててのんびりできた 043.gif

ほったらかし・・・までの往路は高速を気分良く走る。

気分良く走っては、いるのだが・・・以前から気になる走行ノイズ。
走行中に加減速で異音の変化を確かめる。
Nレンジでエンジンの負荷を与えずに、異音を確かめる。

異音の強弱はあるが、消えることはない・・・。

また・・・? ストレス緩和に出掛けたはずが、他のストレスを抱いての帰宅。
ほったらかし からの往路は、甲州街道で・・・。

翌日、トランスミッションオイルを抜いて、オイルの状態を確認する・・・交換して4000km・・・汚れも鉄粉も見られない。

デフオイル・・・あちゃぁ~007.gif
d0130980_2153639.jpg

前回のデフオイル交換から 3000kmに満たない。
その時には異音も鉄粉も無かったのに・・・002.gif
使っているオイルだって APIクラス GL5のハイポイドギアオイル。グレードを下げているわけではない。

リアタイヤをANakee2に変えてから気になり始めたロードノイズ・・・タイヤの音ではなかったのか?
センタースタンドでGSを立て、リアホイールを手で回してみる。
やっぱり・・・スムーズな回転ではない。どこかゴリゴリする回転触。
去年の10月に、リアホイールベアリングを交換した・・・あれから約6000km。
おいおい!60000kmは保つはずだろ?015.gif

ドレンプラグに着いた鉄粉・・・やっぱりベアリングが逝ったな。
d0130980_2219054.jpg

自分でも信じられない・・・悪夢だけであってくれ008.gif
いつも症状を伝て、いろいろ問答してくれているメカさんに電話で聞いてみる。
(昼休み時に電話をしてしまい失礼いたしましたm(__)m)

「ベアリングの単体不良?なんて考えられますか?」というニュアンスで尋ねる・・・が・・・そんな経験は無いらしい。
え~?・・・てことは?・・・自分の作業ミス?あんなに気を使って組んだのに?なんか見逃したのかなぁ 008.gif
誰を責めることも出来るはずもなく・・・自己責任?俺のドジしかないなぁ。。。
ベアリング交換時のデファレンシャルケース内の清掃が不十分だったのかなぁ・・・。

後悔しても始まらない?・・・バラしてみますかね!8月の白馬に間に合うかなぁ 042.gif
by makkuroGS | 2009-06-26 22:50 | bike | Trackback | Comments(18)
時々・・・アイドル不安定
随分前からだがツーリング途中の信号待ちなどでGSのアイドリングが不安定になるのに気が付いた。
エンジンがストールする(停まる)ような事はないが、ブルブルと気になる振動が出る時がある。

高回転で走行した後に・・・? エンジンがヒート気味の時に・・・? 
この症状が出る時の状況を気にしながら乗ってはいたのだが、コレといって決まった時に出る症状ではない。
ただ信号待ちで気が付くときが多い・・・。
やはりエンジンが暖まっている時に出る症状なのは間違いない。

コレが気になり、左右のアイドルバランスは気にして同調を合わせていたが・・・あれ?まただ・・・015.gif

アイドルアジャストスクリューという呼び名でいいのかな? 赤〇14番。
d0130980_22321363.jpg

因みに、緑〇10番は、同調を合わせる時にバキュームゲージを接続するニップルのキャップ。
ヒビ割れなどで二次吸気によるアイドリング不調も出る可能性があるので要チェック!

で・・・14番を外してみる・・・原因は・・・コイツか?013.gif
らしいなぁ~。スラッジの付着の多いこと・・・。
d0130980_22414610.jpg

清掃して、また使ってもいいのだが、Oリングの密着度も気になったので交換した。Oリングだけの部品設定はない。
d0130980_2242533.jpg

1個 ¥860 ・・・高くね?008.gif
アジャストスクリューの交換、同調だけで治るのか?
気になる所があるので、スロットルボディAssyも外して点検・清掃もしてみる。
やはり・・・スロットルバタフライとボディの間にあるスラッジ?これがスロットルの密閉度?を妨げているのでは?
・・・と思い・・・ここも清掃する034.gif
赤い矢印のところに付着しているスラッジ?を落とさなきゃ。
d0130980_23221776.jpg

スロットルバタフライと、スロットルボディの密着?密閉度?を悪くしている原因だ。
全て分解して清掃できれば良いのだが、おそらくここは非分解指示なところだろう。
キャブレタークリーナー等の溶剤で溶かして落とすしかないな・・・。
ドライバーなどで削るなんてもってのほか!傷がついたら閉まらないじゃんね。
d0130980_23133397.jpg

アイドルポートも清掃する。
d0130980_23161993.jpg

清掃後、新品のアジャストスクリューを取り付けて・・・。
d0130980_2318184.jpg

左右の同調を合わせながら、アイドリングを調整する。
d0130980_23234135.jpg

ここで疑問が・・・アイドリングの安定するところ(振動が少ない時)は、バキュームゲージの張りが示す位置は・・・左右で違う。
これは以前から気になっていたこと。
マフラーが集合するまでのパイプの長さが同じではないのも原因の一つだと考えられる。
いつもいろいろアドバイスしてもらっているメカさんにも聞いた。
「スロットルボディの個体差・・・」も考えられるらしい。
他のボクサーエンジンの同調を合わせていても、必ずしも同じバキューム値ではないそうだ。

ここも自己責任?ということで、アイドリングが安定していて、スロットルの開け始めのフィーリングが良いところで合わせる。

そして・・・試乗・・・おぉぉ~005.gif なんと滑らかな回転の上昇なんだ!

ウフッ!気持ちええ 043.gif

やはり内燃機関の三原則! 「良い圧縮」 「良い混合気」 「良い火花」 が揃っていれば、体感も良くなるね 006.gif
by makkuroGS | 2009-06-17 23:50 | bike | Trackback | Comments(10)
梅雨時の花
d0130980_15224254.jpg
d0130980_15225962.jpg
d0130980_15232472.jpg
d0130980_15233845.jpg

コレ・・・これから・・・。
d0130980_15234934.jpg

こいつ・・・遅咲き・・・?
d0130980_1524071.jpg

紫陽花・・・土の性質で色が違うとか・・・。
アルカリ性・・・酸性・・・の強弱で、白かったり・・・赤かったり・・・青かったり・・・? リトマス試験しか!? 041.gif

でんでん虫
d0130980_15241322.jpg

カマキリ・・・こいつ、シャッター押す毎に、ポーズを変えやがる・・・なに奴?・・・カマキリだって!
d0130980_1531532.jpg

d0130980_15311946.jpg


キャァ~!大きなトカゲまで・・・?005.gif
d0130980_15314567.jpg


ここは 府中市郷土の森 「あじさいまつり」
d0130980_15341837.jpg

梅の実・・・2月の 梅まつり の梅の木。 こんなに赤い実になるんだね~。梅酒の実のイメージしかないからなぁ。。。
d0130980_15315458.jpg


昨日ほどではないが、蒸し暑い今日。 涼を感じる水辺。
d0130980_161858.jpg
d0130980_1612016.jpg



「BMW BIKES vol47 2009SUMMER」 に、また載せていただきました 012.gif
d0130980_15324567.jpg
d0130980_15325440.jpg

d0130980_212089.jpg

15日に発売の「BMW BIKES」 書店には、まだ置いてなかったので コクボモータースさんで買ってきました。
BMW系の有名店舗には、発売日以前に送られてくるみたいで、fun_start2006さん からのコメントで知り、嬉しくて買いに走ってしまった 043.gif
by makkuroGS | 2009-06-14 16:21 | 季節&風景 | Trackback | Comments(22)
月に一度の週休二日
週の半ばから天気予報と睨めっこ。

入梅宣言をした関東地方・・・最初の週末は・・・晴れマークがあるじゃん 001.gif

お出かけ!お出かけ~! 本日も早朝よりGSで・・・GO!目指すは箱根。

西湘PA から・・・。
d0130980_1618014.jpg

箱根湯本 白銀林道入り口
d0130980_162163.jpg


本日も、メッチャビビリ~で走ってます 042.gif

案の定、ゲートは閉まってるし。なんとか出れましたけどね・・・いつものように? 006.gif

椿ラインで、大観山へ。
d0130980_16405170.jpg

そうそうターンパイクが完全片道料金制?になってました。
頂上にも仮設料金所?(車で係員が待機してた)が・・・。
「全線Uターン禁止!」を強調してたなぁ・・・前からだよね? ローリング族?対策なんだろね。

では・・・次~!
大観山~芦ノ湖~乙女峠~御殿場~富士山スカイライン~朝霧高原・・・そして、鳴沢。

d0130980_17135326.jpg

ここ、富士天神山リゾートのゲート脇に入り口がある。
しばらくは舗装路。 支線は、ほとんど通行止め。

その先の軽水線へ入る。
d0130980_1810141.jpg

そのまま行くと、ここから・・・未舗装に。

結構荒れた路だが、この緊張感がタマラナイねぇ 006.gif
d0130980_18465815.jpg

軽水林道。舗装化も時間の問題だな。

今日の林道は、ビビリっぱなしだったなぁ 008.gif
もっとOFFを走らないとダメだね。

帰路は、河口湖から中央道で国立府中IC・・・2時半には一杯やってしまった 011.gif

帰宅したら届いていた。「BMW BIKES」キーホルダー!・・・しかも2個 BMW BIKES vol46 Spring に、載せていただいた記念品。
d0130980_18275570.jpg

d0130980_18521530.jpg

なんか嬉しいなぁ 043.gif
by makkuroGS | 2009-06-13 18:36 | off! | Trackback | Comments(10)
やっと晴れた日曜日
今週後半には梅雨入りも噂されている・・・? 今日しかないでしょ!006.gif

この二週、天候に恵まれない週末。そろそろ痺れを切らすところだった。

今日のスタートは、AM4:40 もう明るくなってる時期なんだね。
d0130980_19192332.jpg

今回も中央自動車道から、圏央道へスイッチ。
d0130980_19193323.jpg

そして圏央道から関越道へ・・・。
d0130980_19194491.jpg

あ!ども!makkuroです! お久ぁ~029.gif
d0130980_19195447.jpg

AM5:50 上信越道への分岐手前の上里SAで、いっぷく~001.gif
d0130980_1920783.jpg

朝食代わりのパンを買い、外で食べていると makkuro号の隣に、1台のタンデムの12GS ADV が・・・。
ん?あれ?どっかで見たような・・・。

すかさず携帯でブログをチェック!・・・やっぱりそうだ!
先月、日帰り1000kmをした時から、コメントを下さっている advr1200gsさんではないですか 043.gif

はじめまして makkuro です!029.gif
d0130980_19201654.jpg

出先で出会うと、テンション上がってしまいますね。
初体面なのに、知らない人とは思えない感覚・・・PCのモニター上での会話を数回重ねただけなのに・・・。
この時点で、テンション上がり捲くりです 043.gif

advr1200gsさんご夫婦は、上越のほうへ向かう途中で、上里SAに立ち寄ったようです。
しっかし、出会うという確立って・・・どんだけ?
どうやら出発地点もそんなに遠くない所なので、これまた親近感がUP!

お互いにGSでの旅?の途中・・・ゆっくりお話を出来る時間もなく、「お互い、気をつけてGSを楽しみましょう」ということで、ここでお別れ。

advr1200gsさん、奥様、今日は偶然にもお会いできて嬉しかったです。
また、どこかで・・・というより、いつか一緒に日帰りツーなど出来たら・・・なんて思っています 001.gif

SAを出てからも、どこかテンションあがったままで上信越自動車道を走ります。
d0130980_19524794.jpg

上信越自動車道を松井田妙義で降り、国道18号 碓氷峠へ。

見たかったのは・・・めがね橋
碓氷峠は、何度も4輪でドリフトして走っていたのに・・・ここをゆっくり見たことがなかった。
d0130980_20591455.jpg
d0130980_20592895.jpg
d0130980_20593922.jpg
d0130980_20595576.jpg
d0130980_2101940.jpg

ここにレールがあったんだぁ039.gif
d0130980_2104344.jpg

d0130980_212961.jpg
d0130980_2122636.jpg


次の目的地へ・・・だいぶ気温が上がってきた 042.gif 国道18号を西へ。
ここを右に曲がると・・・GSチャレンジ?やってんだよなぁ。。。
d0130980_1921971.jpg

着いたのは、海野宿
fun_start2006さんのブログを拝見して、行ってみたくなったところ・・・海野宿
d0130980_2205016.jpg
d0130980_2212087.jpg
d0130980_2221924.jpg

「くるみそば」 ここの名物?らしいので食することにした。
d0130980_2265685.jpg
d0130980_2271634.jpg

味噌を蕎麦湯でといで食べるものらしい・・・初体験である。
d0130980_2285338.jpg

どことなく香ばしさがある蕎麦。美味しいというより・・・おもしろい旨さだ。

ここでの気に入った画・・・狸が持っている「二階堂 吉四六」が気に入った 006.gif
自分が好きな麦焼酎なのだ。ロックで飲むのが旨い!
d0130980_22283142.jpg


帰路は国道141号を南下、途中、麦草峠まで峠を・・・愉しんだ 006.gif
リアタイヤのアナーキー2のポテンシャル?の話をadvr1200gsさんとして、試したくなったのだ。
といっても楽しく走る程度でのことだけど・・・。
d0130980_23464343.jpg

なかなかいけますね!でも・・・角が・・・ON&OFFのどちらもってのは欲張りかな 023.gif
by makkuroGS | 2009-06-07 21:23 | ちょっと・・・そこまで。。。 | Trackback | Comments(22)
リアブレーキ・・・。
先日、入荷したリアブレーキ・ベントスクリュー(エアー・ブリーダーノズル)の交換。
折れちゃったけど、格好だけは付けていたノズルを外して・・・。
d0130980_2051477.jpg

あ~ぁ、こんなに錆びちゃって・・・抜くの大変そうだなぁ 008.gif
d0130980_20511794.jpg

このドリル・・・上が逆ドリル(逆歯)、下は普通のドリル。 
逆転(左回り)させてドリルで掘っている間にうまく緩めば、そのまま抜けてくる・・・はず?
d0130980_20512696.jpg

どれだけ掘っていいものか・・・寸法を測っておく。
d0130980_20513747.jpg

だが・・・逆ドリルでは抜けずに、ただ下穴ができだけ・・・。

次は、こいつの登場! スクリュー・エキストラクター!やっちゃってぇ~006.gif
d0130980_20514482.jpg

下穴に叩き込んで・・・スプライン状のものが食い込み緩んでくる・・・はず?
d0130980_20515343.jpg

専用のアダプターを通して、スパナで回す・・・が・・・ムリ!007.gif
d0130980_2052176.jpg

諦めて、ベントスクリューベースを外す。
このベースが部品で供給されれば、こんなに苦労することもないんだけどね。。。
キャリパーAssyでの供給のみ!・・・だそうだ 015.gif
d0130980_2052990.jpg

さて・・・どう料理してやるか 039.gif まず、Oリングは外しておかないとね。
d0130980_20521720.jpg

ドリル・エキストラクターを使ってみる・・・が・・・ダメじゃん 008.gif
d0130980_20522776.jpg

アッタマ!にきたから、裏から貫通してやった 013.gif
d0130980_20523458.jpg

穴は、ほぼ中心に空いているから、タップを立ててやる 033.gif
d0130980_20524345.jpg

ベントスクリューのネジピッチと同じ、M6P1.0のタップで肉薄になった折れたネジ部をタップで削り取る手段に出る。
d0130980_2052505.jpg

ニャハハ003.gif 成功です!

中に残った削りカスと、残ったノズルの残骸を抜き取って、もう一度タップを立てねじ山を修正・清掃する。
新しいベント・スクリューを取り付けて・・OK 006.gif
d0130980_20525816.jpg

リアブレーキキャリパーに取り付けて、ブレーキオイルを交換して完了!
d0130980_20531026.jpg

オイル漏れも点検して、キャップを付けて終了~。

この修理がうまくいかなければ、暫くGSを愉しむ事は出来ない状況に追い込まれるところっだた 042.gif
もしダメだったら、海外のショップ Moto-Bins から購入しなければならなiい。
コメントを頂く、ガンバさんに、アドバイスいただいた。
ガンバさんも同じトラブルに見舞われたそうで。。。
もう一つ、「奥の手」があると解かっていれば安心してチャレンジできますね。
でも、治す自信はあったんだなぁ~! こういうプレッシャーは嫌いじゃない 006.gif
by makkuroGS | 2009-06-03 21:58 | bike | Trackback | Comments(14)