<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
いいものを手に・・・。
晩秋の益子で・・・いいものを手に入れた。

「益子焼」・・・聞いたことはあったが、実際に目にして手に入れたのは・・・はじめて。

訪れたのは・・・陶庫
d0130980_2335512.jpg

中に入ると 沼野 秀章 展 なるものが行なわれていた。
d0130980_23425782.jpg
d0130980_2343726.jpg

落着いた空間に、目を引く器・・・沼野 秀章さんにお話を、伺うことが出来た。

沼野 秀章
1976年福島県生まれ
1996年文化学院芸術専門学校陶磁科卒業・・・。

沼野さん ご本人。
d0130980_23153329.jpg


自分は、陶器などを評価することなど出来ないが、彼の作品には「優しさ」を感じた。
ご本人から声を掛けていただき、調子にのって作品について話を聞かせてもらった。

今回、初めて彼の作品を目にして印象的だったのは、作品の色。
作品には桃色というか藤色というか・・・優しい色合いが印象的だった。
今年の1月に女の子「晴」ちゃんが生まれて、それを切欠に今回の作品の色を変えたそうです。
作り手の人柄、生活、気持ちの変化・・・で表現が変わるんだなぁ。。。

これ・・・手に入れたマグカップ&ビアカップ
d0130980_23532844.jpg

このマグカップは、今回の作品と前回の作品の間に作った作品だという。
自分が行ったときには、この色合いのものは一つしかなかった・・・レア物?
d0130980_23533846.jpg

帰宅して早々に・・・。
d0130980_23534656.jpg


気に入ったカップでいただくと、いつもと違う旨さに変わる。

これで飲むたびに、この日を思い出すことだろう。
by makkuroGS | 2009-11-30 00:01 | ちょっと・・・そこまで。。。 | Trackback | Comments(14)
青木鉱泉・・・極寒?キャンプ 09'・・・激突?・・・その後
鹿と激突して転倒、体中の痛みを酔いで誤魔化し・・・翌朝を迎えた。

昨夜、GSの状態を確認出来ず、今朝になって改めてGSを眺める。
d0130980_23505490.jpg

d0130980_23565796.jpg
d0130980_23572632.jpg

フロントタイヤとリムの淵に・・・鹿の毛が・・・。
d0130980_23574233.jpg

どんな当たり方をしたのか・・・? バイク毎、弾き飛ばされたような・・・。

鹿と激突した場所・・・陽が沈み闇が降りた林道で、左からGSより大きな鹿が・・・角まで生えてたし。
d0130980_012098.jpg

白線上に、シリンダーヘッドの擦れ痕が・・・。
d0130980_013984.jpg


GSのダメージは、一般道に下りてから、また一つ。

左のウインカースイッチが・・・無い。スイッチ自体が破損。
d0130980_08231.jpg

ウインカーが誤作動するので、接点に紙を挟んで接触しないようにして帰路についた。
もちろん左ウインカーは点かないまま・・・。

それと、激突転倒後・・・ABSモニターは警告点滅のまま・・・。
修理代・・・掛かるんだろうなぁ007.gif

先週、修理見積りに出したんだけど・・・まだ見積もりがあがって来ない。怖いなぁ008.gif
by makkuroGS | 2009-11-28 00:21 | bike | Trackback | Comments(24)
青木鉱泉・・・極寒?キャンプ 09'・・・参加者紹介
だいぶ遅くなりましたが、青木鉱泉・・・極寒?キャンプ 09'の参加者の皆様です。

gogo-beemerさん
d0130980_23215283.jpg

akirahrk1962さん
d0130980_232264.jpg

rideongsさん
d0130980_23222386.jpg

Fredyさん
d0130980_23225127.jpg

Marloweさん
d0130980_23434892.jpg

tumireさん
d0130980_2344577.jpg

kawamoriさん
d0130980_23234336.jpg

fun_start2006さん
d0130980_23235958.jpg


画像は、トリミング等の・・・いい加減さ?で?大きさが、いい加減です(^^ゞ
by makkuroGS | 2009-11-27 01:08 | bike | Trackback | Comments(9)
星の降る森で・・・。
「双子座流星群を観る会」 参加者募集!

日時 : 12月12日(土)13日(日)の一泊
場所 : 星の降る森 ペガサス・・・予約済

当日の待ち合わせ場所 : 田園プラザかわば に、午後1時~2時

参加募集期限 : 12月5日 (宿のほうに人数の報告をしなければならないので限らせていただきます)

現在、9名の参加が確認されてます。
ロッジ ペガサスの定員15名なので、まだ空きがあります。

天候により、星を観ることが出来ない場合もありますが、その時は、大宴会になっちゃいます…(^O^)/

天体望遠鏡も参加いたしま~す!

アンドロメダ座大銀河なんかも見れたりして…?
by makkuroGS | 2009-11-25 00:30 | 季節&風景 | Trackback | Comments(2)
青木鉱泉・・・極寒?キャンプ 09'・・・激突?編
青木鉱泉に到着して、寝床の設営もでき、林道を走りに行く者、火を熾し宴の食を準備する者・・・。
自分は、アル事情により買い物に出ることにした。

当日、仕事で現地入りが遅くなるという、akirahrk1962さん の出迎え?もできれば好都合だし 006.gif

アル事情とは・・・。

今週のキャンプを申し込んでいたにも関わらず、シーズンオフでトイレが使用出来なくなっており・・・。
母屋の主は「その辺でしてくれ・・・み~んなうちの敷地だから・・・」と。。。

マジ?015.gif・・・野生臭?いや・・・加齢臭?漂わせるオヤジ達のキャンプ。
誰も、野〇〇を拒む者もいない・・・しかし紙はいるだろう!紙は・・・。



キャンプ道具を下ろしたGSは、軽快に林道を下る・・・いやぁ~気持ちいいねぇ 003.gif
だが・・・この浮かれ気分が・・・後に・・・あんな事になるとは 007.gif

景色の良いところで撮影しながら下界へ・・・。
d0130980_15471240.jpg
d0130980_15472081.jpg


だいぶ暗くなってきたなぁ・・・急ぐか!

下界のコンビニで、便所神?・・・003.gif &追加068.gif を買って、akirahrkさんに連絡を取るが繋がらず。
30分程して、「akiraさん到着しましたよ」の連絡が入った。やっぱりな、放っといても来るとは思っていたんだ 042.gif

そいじゃぁ急いで戻るとしますか!
昨年、初めて訪れて以来、今回で5度目の青木鉱泉までの林道。
今日も既に一往復している・・・しかも上り調子。そして身軽なGS。

GSのABSはキャンセルして、ヘッドライトは全点灯!それでも日が沈んだ林道は、真っ暗 002.gif

この林道、舗装路で300m程度のストレートがある。ここでラフにアクセルを開けた自分がバカだった 007.gif

ストレートで見通しが良いはずだが、ヘッドライトで照らす範囲は限られる。
アクセルを開け・・・え?なに?・・・・・・どんがらがっしゃぁ~ん!
左から飛び出してきた雄鹿を避けきれず・・・接触・・・イヤ!激突だ!
自分は10m近く投げ出され起き上がると、後ろでエンジンがかかったまま、林の奥を明るく照らすGSが横たわっていた。
左足が痛むが、GSに駆け寄りIGキーを回す・・・一気に闇が降りてきた。
転倒と、降りてきた闇・・・何をしていいのか解らず、不安に陥る。

とりあえず体の痛みを確認した。左膝、右手親指、左手小指・・・痛みのあるところを動かしてみる。
横たわったGSのライトで、外傷を見る。
幸いにも、左膝の強打した痛みが気になるが、屈伸は出来る。骨・・イってないな。。。

少し安心して、横たわったGSを起こしにかかる・・・1回目・・・膝をかばって力が入らない。
もう一度、冷静に考える・・・とりあえず進行方向にGSを向ける・・・左シリンダーヘッドを軸にして回す。
2回目・・・少し持ち上がったが足元が滑る・・・え?まさか?オイル?
手で路面を手探りで触り、オイルらしきものは無かったことで、また一つ不安が消えた。

あ!携帯!・・・携帯のカメラ照明があるじゃん。ジャケットから携帯を・・・あ!・・・痛む手で取り出した携帯は・・・手から離れていった。
今度は、手探りで携帯を探す。


携帯のカメラ照明で、GSからの出血?を確認する・・・大丈夫のようだ。
3回目・・・なんとかGSを起こせた。相変わらず重いなぁ 042.gif

気を取り直して、GSのエンジンをスタートさせてみる。何事も無かったようにエンジン始動。
ハンドル、レバー、ステップ、ペダル・・・操作に支障は無い。
さて、皆のところに戻るとするか・・・ヘルメットを被り・・・あら?シールドが無い。
自分が放り出されたところに落ちてた。
ノンシールドで走るのかぁ・・・042.gif

こうなりゃ、なんとでもなれだ!と・・・転倒したばかりなのに林道を徐行するでもなく戻った。

皆のところに戻り・・・「akiraさんは?」と・・・言われたがなんのことだか。
自分の戻りが遅いのと、携帯の着信に気が付かないまま圏外に入ってしまったので、akiraさんが探しに戻ってくれていたようで・・・・ご心配おかけいたしました。

暫くして、akiraさんも戻り、面子も揃って一安心?

戻ってこれた安堵感でか?緊張が解け、体中の痛みに気が付く。
麻酔薬068.gif持ってこい!と、早々に飲み、今宵の宴に溶け込む・・・。
by makkuroGS | 2009-11-23 16:13 | bike | Trackback | Comments(22)
青木鉱泉・・・極寒?キャンプ 09'・・・番外編
青木鉱泉の夜の宴の中・・・チョコット抜け出し星を写した。
d0130980_19273631.jpg

朝の雨が嘘ような、満天の星。

あれ?モヤモヤって・・・これって? 天の川?039.gif
d0130980_19504662.jpg

露光時間が長いから星が線で見える・・・悔しい 008.gif
by makkuroGS | 2009-11-15 19:52 | 季節&風景 | Trackback | Comments(26)
青木鉱泉・・・極寒?キャンプ 09'
「ごっつぁんです!」・・・ナンデ?039.gif
d0130980_1739401.jpg

何故か?ごっつぁんポーズで、記念撮影。

左から・・・raideongsさん、 tumireさん、Fredyさんgogo-beemerさん、kawamoriさん、Marloweさん、makkuroGSさん(自分であります006.gif)、akirahrk1962さんfun_start2006さん

愉しい時間を過ごせました。ありがとうございました。

詳細記事は・・・また。
by makkuroGS | 2009-11-15 18:06 | bike | Trackback | Comments(16)
星景画・・・またまた
「星狩り」・・・先月から「星」にハマっている。

週末、我が師匠こと・・・buebueさん から、「星狩り」への誘いがあり、またまたご一緒してきた。

みずがき山を訪れたのだが、空には雲が・・・。

雲が晴れるのを待つのもよいが、時間も早い。移動して雲の切れ間を狙うことにした。
先日撮影した「山梨の木」へ・・・。
d0130980_2116546.jpg
d0130980_21161219.jpg
d0130980_21162052.jpg
d0130980_21162897.jpg

画像は、クリックすると大きく見ることができます。 見てやってください 043.gif

星と月が刻一刻と場所を変えている中、天体望遠鏡を設置して、月の表情&オリオン大星雲を自分に魅せてくれた・・・buebueさん ありがとうございます。

撮影が終わって・・・「星空を見上げて」 武井 伸吾 写真集もいただきました。
この写真集には、この場で写した画が表紙になっているんです。

これと同じ場に居る自分が信じられません 005.gif
by makkuroGS | 2009-11-08 21:40 | 季節&風景 | Trackback | Comments(14)
今年も・・・横浜
今年も・・・横浜に。
d0130980_20172299.jpg
d0130980_201745100.jpg
d0130980_20175628.jpg


「星」を写しに行って・・・遅くなった・・・許せ友よ。
by makkuroGS | 2009-11-08 20:21 | ちょっと・・・そこまで。。。 | Trackback | Comments(2)
星景画・・・また。 其の弐
「山梨の木」の撮影を終えたのが、午前3時・・・メッチャ寒かった 002.gif
d0130980_2346481.jpg

路面凍結にビビりながら、富士方面に走り出す。
車の通行量も少ない深夜から早朝は、高速を使わなくても順調に距離を走ることが出来る。

東の空が明るくなってきた。
d0130980_23574936.jpg


次の目的地は・・・ここ。
山中湖 三国峠からの 朝焼けの富士
d0130980_0464356.jpg

今宵の満月が、南アルプスの向こうに沈む瞬間も写せた。

この後、道志みちで帰路に着く。
昨日の雨は雪に変わっていたみたいだ。
d0130980_094230.jpg

d0130980_0103850.jpg

道の駅 どうし で、見たことのある12GS ADVが・・・地元近くの友人だった。
d0130980_042765.jpg

河童・・・写してるし 041.gif
自分は、昨夜一睡もしないで走っていたので、ここでバイバイ 029.gif

徹夜で遊んだのは久しぶりだったなぁ 039.gif 愉しいことには体も着いてくるんだね 019.gif
by makkuroGS | 2009-11-04 00:17 | 季節&風景 | Trackback | Comments(14)