水平線に沈む夕陽 ・・・其の弐
陽が沈む時刻まで、まだ時間があったので、黄金崎でのんびりしてしまった。
d0130980_1481063.jpg

この風景も夕陽が沈む頃には、紅く染まるんだろうなぁ023.gif
d0130980_14274352.jpg

チョッと見てみたい気もするのだが、だいぶ陽も傾いてきた・・・今回の第一希望である撮影ポイントへ急ごう。

今回選んだ場所は・・・堂ヶ島。 加山雄三ミュージアム がある所でも・・・知られてる?039.gif  参考資料・・・西伊豆観光協会
d0130980_1446514.jpg

車を停めて、歩いて自分の中のイメージの場所を探す。


選んだのは・・・こんな場所。。。
d0130980_15191446.jpg

風が強くて、波飛沫が・・・042.gif


d0130980_15192514.jpg

結局、何処かで見た風景のイメージがあるんだな?

もう時間もないので、ここでいいっしょ045.gif
d0130980_15375096.jpg

Nikon 18-135mm F/3.5-5.6G f/6.3 1/640 ISO100 EV 0


うぉぉ~波が・・・波にのまれそうなほどヤバい状況・・・上へ避難 008.gif
d0130980_1538014.jpg

Nikon 18-135mm F/3.5-5.6G f/8 1/250 ISO100 EV 0


d0130980_1538943.jpg

Nikon 18-135mm F/3.5-5.6G f/5.6 1/200 ISO100 EV+1.7

ジュ~ッ!って・・・聞こえた011.gif
d0130980_15381929.jpg

Nikon 18-135mm 3.5-5.6G f/5.6 1/100 ISO100 EV+1.7


d0130980_15382772.jpg

Nikon 18-135mm F/3.5-5.6G f/5.6 1/100 ISO100 EV 0

とりあえず目標達成 006.gif    帰ろっと。。。
by makkuroGS | 2009-01-12 16:03 | 季節&風景 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://makkurogs.exblog.jp/tb/9190976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gogo-beemer at 2009-01-12 17:13
相変わらずステキな写真ですね~ 技術も凄いですが、構図がとっても良いですね~
僕もこんな写真が撮れるように勉強しなきゃです(^^)
Commented by makkuroGS at 2009-01-12 18:01
gogo-beemerさん。

ども(^^ゞ
ジックリ腰をすえて、ファインダーを覗いていれば、自然と自分が写したい構図が見えてきますよ。
ただ・・夕陽は、数分勝負ですけど・・・^^;
Commented by Akirapolis at 2009-01-12 18:21 x
やはり makkuroさんでしたか 偶然です。リンク貼れました。gogo-beemerさんのもはらしていただきました。
写真いつもきれいですね。せがれがNiconD40xがあるのでなんか撮ってみようっと。
Commented at 2009-01-12 18:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makkuroGS at 2009-01-12 19:18
Akirapolisさん。

ビックリしちゃいますね^^;
「あんまり派手なことできませんね」・・・と、友人から電話が入りました(^^ゞ
D40x・・・一眼あるなら写してみてはどうですか?
はじめはジタバタ?もがきますが、解ってくると・・・ハマります!
フィルムと違って、メモリー媒体しだいで無駄でもシャッター押せますから、費用も少なくて済みますし・・・やりましょう(*^。^*)

しかし・・・こんなに近くいるのに・・・なんで?忍野 二十曲峠で?
Commented by takesarun at 2009-01-12 19:21
超きれい;・ロ・)!!
見てたら、鯛食べたくなってきた(笑)
西伊豆といったら鯛ですよ~♪
( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
Commented by makkuroGS at 2009-01-12 19:58
takesarunさん。

鯛?そっちかぁ~い!(~_~メ)
Commented by rideongs at 2009-01-12 21:00
寒い中をベストタイミングまで待った甲斐がありましたね。
個人的には、上から7枚目の松の間からのショットが気に入りました。
それにしても、すっかり写真家になりつつありますね~(^^)
Commented by ひろぞう at 2009-01-12 21:22 x
まるで夕陽が海に溶けていくみたいですね。
荒々しい岩と波、雄大な夕陽との構図が素敵ですね^^
Commented by makkuroGS at 2009-01-12 21:37
rideongsさん。

自分も松の木のシルエットが、なんか和風的で自分も気に入ってます(^^)
一眼デジカメ・・・愉しいっす!
皆さんに見てもらえる場があるのも、自分の向上心につながります。
Commented by makkuroGS at 2009-01-12 21:46
ひろぞうさん。

太陽が解けるとき・・・ジュ~ッ!って・・・聞こえました(^_-)-☆
Commented by やす at 2009-01-12 23:13 x
やっぱ「夕日」を撮るには望遠が良いですね~。
それにしても、何故かいっつも夕日が沈んだあとに撮影ポイントに着く僕って・・・。(^_^;)
Commented by makkuroGS at 2009-01-12 23:57
やすさん。

もっと大きな夕陽を写したかったのですけど、75-300mmレンズは車に置いてきてしまって・・・^^;
水平線に近くなった夕陽を前に、レンズを取りに行けませんでした。。。
Commented by Fredy at 2009-01-13 00:14 x
夕陽最高ですねぇ。寒い中お疲れ様でした!「ジュー」って音も聞こえてきました。今年も素敵な写真を楽しみにしてます。
Commented by masarubmw at 2009-01-13 06:45
すばらしい!すばらしすぎです!!!
この写真みたら私にもジュ~って聞こえてきましたよ。あの辺で日が落ちると帰り道真っ暗でjかなり怖そうですね~・・・。
Commented by vehicles at 2009-01-13 14:09
こんにちは
空気が澄んで美しい景色が一層その輝きを増しますね。
そして美しい夕景、ため息が出ました。
Commented at 2009-01-13 14:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makkuroGS at 2009-01-13 20:42
Fredyさん。

自分がカメラを始めてから、ずっと課題だった「水平線に沈む夕陽」です。
やっと写すことができました・・・って、そんなに大げさなことではないんですけど・・・^^;
Commented by makkuroGS at 2009-01-13 20:48
masarubmwさん。

陽が沈み後ろから闇が襲ってきました・・・嘘です(^^ゞ
帰る方角の東の空には、デッカイ?満月がいてくれましたから意外と明かるい月の光の中、宇久須~西天城高原~湯ヶ島へと路面凍結要注意!で走ってきました。
Commented by makkuroGS at 2009-01-13 20:50
vehiclesさん。

冬の気候&低気圧が去った翌日は景色を写すには、持って来い!ですね^^;
<< やっぱり乗りたくて・・・初走り。 水平線に沈む夕陽 ・・・其の壱 >>