カテゴリ:bike( 249 )
2018'08'15...フロントフォークのシール交換

さてさて次ぎは、フォークのシール交換を、確か左のフォークから漏っていたと思うのだが...
一応、持ち主に確認してから作業へ...

フォークシールが入荷して取りに行ったときに、メカさんにフォークシール交換の「極意(簡易交換法?)」を聞いてきたのだが...
預かりGSだし、初めての作業ということもあってフォークAssyを外すことにした。
d0130980_20165659.jpg

フォークのダストシールは、ドライバーなどは使わなくても、手で簡単に外せる。

外したフォークの自由長?突き出したインナーチューブの長さを測っておく。
d0130980_20171240.jpg

インナーチューブのトップにあるエア抜きのボルト?を外すと...
フォークの反発はなくなり、底つきまでインナーチューブは下がっていく。
d0130980_20172608.jpg

そのインナーチューブを引き抜くと、簡単に引っこ抜ける...

フォークを外すときに、ダストシールは外すので、外したフォークからロックリングを外して...
オイルシールをドライバーで抉りながら外す...
その下にリテーナーがあるので、外して清掃をする...
d0130980_20174564.jpg


清掃したリテーナーは、ここに置くだけ的な感じで...
d0130980_20175053.jpg

新しいシールを手で押し込み...
d0130980_20175593.jpg

d0130980_20180370.jpg

外した古いシールを当て、叩き込む...意外と簡単に収まる...
d0130980_20180906.jpg

収まったらロックリングを取り付けて...
d0130980_20181831.jpg

ロックリングが溝にハマっているか確認する...
d0130980_20182353.jpg

フォークオイルは♯10を規定量の470ml注入...
d0130980_20183022.jpg

シールにはグリスを塗っておく...
d0130980_20184167.jpg

インナーチューブは簡単に収まり...
d0130980_20185934.jpg
分解する前に測っておいたインナーチューブの突き出しになるようにしてから
エアのキャップボルトを取り付けて...
d0130980_20190476.jpg
フォークAssyを車両に取り付ける時に、トップブリッジ?に収める前に、ダストシールをインナーチューブに通しておく...
トップブリッジにフォークのトップを取り付けて終了!


テレレバーのボールジョイントのブーツも交換...
d0130980_20192050.jpg

PLOTで扱っているブーツ...2200円
d0130980_20192476.jpg

d0130980_20200951.jpg

ジェネレーターのベルトの点検...ひび割れは確認できなかったので、調整だけして...
d0130980_20202129.jpg

残るは...これ!
d0130980_20202663.jpg

メインマフラーの接続部のバンド...

ナットが錆びついて回らない...
d0130980_20203219.jpg
これは仕事場で対処することに...

これで、ほぼほぼ終了かなぁ119.png



by makkuroGS | 2018-08-15 20:21 | bike | Trackback | Comments(4)
2018'08'14...ABS除去完了!
ブレーキランプが点かない原因は...リアブレーキのコネクターを接続していなかった為に起きた症状だった...焦った119.png

ABSユニットを外した跡地?には、ABSから外した物と 右ヘッドライトのHIDバラストを床下?に納め...
d0130980_08295142.jpg
初期のETCユニットの長~い配線を束ねて...
ETC、USB電源コネクター、フォグランプの電源用にリレーを追加!
バッテリー脇にはそのリレー用のヒューズを...


ABSモニターと、その下にある警告灯の電球は抜いてしまった...
d0130980_08301937.jpg

ライトまわりの点灯確認をして...
d0130980_08302305.jpg

リアのABSセンサーダミーくんの突き出し、漏れも一応確認...
d0130980_08302830.jpg

ガソリンタンクを取り付けて、エンジンをかけてみる...
ショートして燃えていた配線を引き直し、無事復活したようだ。

あとは...左フロントフォークのオイル漏れと、発電機用のベルトが鳴いているので換える様かな...
テレレバーのボールジョイントブーツの交換も...
d0130980_08303598.jpg
gogo-GSの復活も間近...?




by makkuroGS | 2018-08-15 09:52 | bike | Trackback | Comments(0)
2018'08'12・13...配線処理・アース線増設
リアのABSセンサーを外して...
d0130980_18401658.jpg


アルミで削りだしてもらった「ダミーくん」に交換...
d0130980_18402291.jpg



d0130980_18404466.jpg


アース線の増設...バッテリー台を外した下には、バッテリーのマイナス線が1本アースされているだけなので...
バッテリーのマイナス端子へ1本、左右のエンジンシリンダーヘッド一本ずつ、デフケースへ一本と増設。
d0130980_18395692.jpg
d0130980_18414453.jpg
d0130980_18414725.jpg

ABSユニットを外した「空地」には...
d0130980_18422556.jpg

Hi側ライトのHIDのバラストを...
d0130980_20173993.jpg
d0130980_20175759.jpg


バッテリープラス線の劣化を考えて、バッテリープラス線の強化をする...

バッテリープラス端子 ~ スターターモーターの+端子 ~ 発電機の+B端子の線増設...
d0130980_18415198.jpg

d0130980_18415356.jpg
d0130980_18421000.jpg

ABSユニットを外すと、ストップランプが点きっぱなしになる対策として、ABSユニットのコントロールボックスを残したのだけど...

大まかな配線処理を終えて、確認したら...ストップランプが点きっぱなしになっている...

やはり前後のブレーキランプスイッチをONタイプのものに交換して、配線を対策しないとダメかな?


by makkuroGS | 2018-08-13 21:01 | bike | Trackback | Comments(0)
2018'07'31...配線処理
gogo-さんちのGSの配線の表皮が朽ちてるので、テーピング~!

ハンドルスイッチの配線は...
d0130980_20153861.jpg

外したABSのパイプに巻いてあったスパイラルチューブを使って、むき出しになった配線を束ねて...
d0130980_20155182.jpg

配線用テープでテーピング...
d0130980_20155761.jpg

ホーン、スモールなどのヘッドライト近くの配線は、テーピングするには狭くてやりにくいので、コルゲートチューブでまとめる
d0130980_20161250.jpg



メーター系の配線も...
d0130980_20162998.jpg

コルゲートチューブでまとめて...
d0130980_20163294.jpg

リアブレーキは直結にするために、パイピングで...
d0130980_20164087.jpg

先日、入荷したフロントフォークのシール類と、フューエルタンクのマウント部のカラー...etc
d0130980_20164976.jpg

オイルシール 3142 2333 100  ¥1980
ダストシール 3142 2311 980  ¥1840
ロックリング 3142 2333 100  ¥380
Oリング 3142 2312 714  ¥240

漏れている側だけなら ¥4440 +消費税 と、フォークオイル¥...

スリーブ 1390 1716 097  ¥800 ←タンクマウントのスリーブ...

やっぱ高くね?(^^;





by makkuroGS | 2018-07-31 20:39 | bike | Trackback | Comments(4)
2018'07'15...配線が...
ABSユニットを外したので、次は車両ハーネスの表皮が朽ちてむき出しなっているところのテーピングする前に...

タンクを外した状態でむき出しになった臓物?周りの汚れを落とし...
d0130980_21052217.jpg

乾くまで何気に配線を見ていたら...

茶色の配線が燃えているし...149.png
d0130980_21055666.jpg

前にセルモータカバーにあるジャンピング端子を、ショートさせたことは聞いていたけど...

d0130980_21055944.jpg

どこまでダメージがあるか探ってみる...
d0130980_21062435.jpg


ここが燃えて断線!
d0130980_21064271.jpg

ここまでハーネスを解してみた...
d0130980_21071634.jpg

こうやって見ると、致命傷にも見えるが、燃えていたのは茶色のアース系の2本...
d0130980_21072436.jpg

ヒューズ・リレーボックスまでの配線も気になったので...半シャチホコ状態に...
d0130980_21080792.jpg

左スロットルボディを外して燃え切れていた配線を引き直すために末端あたりまで裂いて...

d0130980_21082343.jpg

ヒューズ・リレーボックスまでの配線を点検...

d0130980_21082674.jpg

ヒューズボックス裏も点検...

d0130980_21083639.jpg

ダメージがあったのはヘッドライトのマイナス線と、左スロットルボディのアースの2本...

この2本を引き直す...
d0130980_21103166.jpg
ショートした配線が焦がした配線も表皮が剥けていないか確認して...

配線の太さに合った線をハンダ付けして...
d0130980_21105873.jpg

d0130980_21112233.jpg
解したハーネスは配線用布テープでテーピングして...
d0130980_21112555.jpg
なんとか形にして終了!


by makkuroGS | 2018-07-15 22:00 | bike | Trackback | Comments(6)
2018'07'07...gogo-さん家のGSくん オペ開始?
先週の暑い日曜に軽トラ借りて、gogo-さんのGSを受け取りに...
あ!部品取りじゃぁありませんよ~!
d0130980_19484889.jpg

自分のGSと並べてみたりして...
実はgogo-さんのGSも「まっくろ」だったんですね~!

d0130980_19485333.jpg

早々に「いまはもう~♪うごかない~?♪」インテグラルABSサーボ付きユニットの切除?から始まり~109.png

ブレーキフルードを抜いてから、接続されているパイプを外して...
d0130980_20054181.jpg

俺のGSよりユニットが小さくてパイプのレイアウトが違っているようで、簡単に外れた146.png

d0130980_20055954.jpg

ユニットを外して、何処か悪影響が出ないかバッテリーを繋いでイグニッションキーをONにする。

メーター上の警告モニターは点灯せず...
ライトの点灯等を確認してみると、ストップランプが点かない...

ネットで探ってみたら、ユニットの配線をア~ダ、コ~ダとやれば良いとかあったが、
ユニットのコネクタの部分だけを繋いでおけばブレーキランプは通常作動するとかあったので、それで対応することに...

d0130980_20060565.jpg
外したユニットからコネクターの電子部品Assyを外してみる...

このボルトを外すんだけど、セールで勢いで勝った安売り工具のドライバービットセットに使えそうなものがあったので...
d0130980_20060818.jpg

回してみた...

d0130980_20061296.jpg
道具があれば簡単だね!

コネクターを抜いて単体にしたら...
d0130980_20061618.jpg

1mm厚のアルミ板を...
d0130980_20063279.jpg
こんな形に折り曲げて...
d0130980_20064269.jpg
ユニットから外したコネクター部の基盤面の蓋に...

d0130980_20070286.jpg

5mmのネジでオリジナルのケースに固定して...

とりあえずはカッコついた!
あとは防水処理しなきゃだね。
d0130980_20070572.jpg

接続して試してみると...
問題だったストップランプは通常作動!

だが...三角にビックリ!マーク...コイツが光った141.png

d0130980_20074027.jpg
さてさて...ど~すっかな...


by makkuroGS | 2018-07-07 22:47 | bike | Trackback | Comments(6)
2016'05'05...三連休最終日の過ごしかた
一昨日、昨日と日中は「庭いじり」...で、最終日の今日は...バイク洗車系を...

XRの洗車とエンジンからの打音の狙いをつけて...
d0130980_1641955.jpg


フューエルタンクキャップのカーボンシールを張り替えて...
d0130980_164278.jpg


d0130980_1643463.jpg



GSの折れたステーの対策を考え...
d0130980_1642288.jpg

これを溶接しただけじゃぁつまらないね...015.gif
by makkuroGS | 2016-05-05 16:22 | bike | Trackback | Comments(2)
2016'05'01...gogoさん家のシェルパ君...キャブ再点検
冷間時の極悪始動性?に悩まされて、キャブの再点検をし...チョーク機構のパーツの不良と、プラスチックパーツの吸気もれを発見したので、パーツを発注した。
d0130980_18203672.jpg


スタータープランジャ (左) と エアカットバルブキャップ (右)
d0130980_18203980.jpg


スタータプランジャ...見た目には汚れてるだけのように見えるが、冷間時の始動でチョークワイヤーを引いても始動が悪いので交換してみることに...
d0130980_18204987.jpg


エアー漏れがあったのは、矢印のダイヤフラムとの接触面。
d0130980_1821114.jpg


エアカットバルブキャップ...中央の凹部で、ダイヤフラムのスプリングを受けるので、歪んだのかな?
d0130980_18205341.jpg


d0130980_1821202.jpg


ダイヤフラムも交換したかったんだけど、7000円もするので、シリコン系のシール剤で接触面をシーリング...
d0130980_18212652.jpg


そしてキャブを取り付け....セル一発でエンジン始動!006.gif

ガソリン漏れで預かったgogo-さん家のシェルパ君...気がつけば、もう半年...のんびりやり過ぎましたね025.gif
by makkuroGS | 2016-05-01 20:06 | bike | Trackback | Comments(0)
2016'03'07...gogoさん家のシェルパ君...コンプレッション測定
冷間時のエンジン始動が極悪?なので、疑わしいところを、消去法ということでエンジンの圧縮圧力を測ってみた...

d0130980_2347593.jpg


11㎏/㎠ と圧縮抜けの心配は無ということで...

点火まわりは、プラグコードを抵抗値の少ない物にしたし...プラグはイリジウムプラグが付いていたし状態も悪くない...
スタータークラッチとバッテリーも換えて、クランキングもシッカリできる...
バッテリー電源まわりの配線も交換して、アースも増設...

良い圧縮があり、良い点火もある...あとは...良い混合気...やっぱりキャブをもう一度バラシますかね。
なんかドジったかな?008.gif
by makkuroGS | 2016-04-13 00:00 | bike | Trackback | Comments(2)
2016'03'27...gogoさん家のシェルパ君...アース線とバッテリー線
朝イチ…チョークを引いてスターターボタンを押すと初爆はするが、エンジンストール…
これを何度か繰り返していると、なんとかアイドル状態を保つ…

冷間時の始動困難の補助として、アーシングの強化をしてみる。
d0130980_21504794.jpg

バッテリーのプラス端子からスターターリレー…リレーからセルモーター間のメイン電源線の交換…

バッテリーのマイナス端子からエンジンアースの線も交換して…
d0130980_2150505.jpg


下がシェルパ君のオリジナルの配線の太さ…上が今回交換した太めの配線…
d0130980_2150556.jpg


それぞれ圧着端子をハンダ付けして…
d0130980_21505923.jpg


途中、細目の線でレギュレータだか、イグナイターだかのフレームへのマウントにもアース増…
d0130980_2151238.jpg


オリジナルのアースマウントから、アース線の増設…
d0130980_2151578.jpg


シリンダーヘッドと…
d0130980_2151859.jpg


イグニッションコイルのアースと…
d0130980_21511237.jpg


これでいくらか電流の流れは良くなった…はず!
d0130980_21511656.jpg


試乗してみると…始動性は相変わらず…だが、エンジン回転上昇は滑らかになったようで、単気筒のタッタッタッっという突き上げ間が少なくなった…

でも問題の始動性が…思いきってプラグも抵抗なしにしてみるか? キャブのチョーク系のを見直すか…
by makkuroGS | 2016-03-29 12:43 | bike | Trackback | Comments(0)